大村屋ブログ

  • 今日は暦の上で啓蟄。虫達が土の中から顔を出すみぎりとなりました。もうすぐ桜も咲き始めますね。今は玄関の沈丁花の香りがふんだんに香りたっています。そして、アセビもたわわに咲き誇っています。なんだか気分的にはモヤモヤする頃ですが…花や香りに癒されています。幼い頃4月の初めになるとカミソリとザルを持ってヨモギを採りに行き…4月3日、節句には必ず父...

  • 今日はひな祭り。女の子の健康と幸せを願う日。今年も4月3日迄お玄関で皆様をお待ち致しております。このお雛様は衣が佐賀錦で出来ています。33歳になるこのお雛様、段々と衣のお生地も深みが増して味わいが出て来ました。お帰りになるお客様も記念撮影をして頂いてお雛様も喜んでるみたいです。有難う御座います。

  • 先日鹿島の祐徳稲荷神社に参拝して来ました。嬉野から30分日本三大稲荷神社です。今年初めての参拝…清々しい気持ちになりました。今年一年がどうか穏やかでありますように。

  • お正月も過ぎ20日正月となりました。今年も大村屋家族一同心から皆様の御来館をお待ち致しております。まぁ、泣きあり、笑顔ありの家族ですが家族で一生懸命力を合わせ励んでまいります。何卒、宜しくお願い申し上げます。

  • 早いもので6日から小寒のみぎりとなりました。今年は暖かいお正月でした。亥続きです。先日、雑誌天然生活の中に…手仕事のいいものと云うタイトルのページに能古見人形が載っていました。能古見人形は嬉野市の隣の鹿島市に工房があり工芸家の鈴田照次さんが戦争で荒れた心に明るさが戻ればという思いから生まれた土人形で現在は若い職人さんが引き継がれている佐...