旅館大村屋 女将ブログ

栗が落ちてたー!

2020年8月31日(月曜日)09:39kitagawa.setsuko

おはようございます!こちら嬉野温泉は気持ち良い朝です。ちょっと湿気はあるかなぁ。台風がやってきています。皆さん、十分な備えをお願いします。先日の栗の木の前を歩いていたら何と!その木から一個の栗が落ちていました。感動!まだ、栗の中身は見えず…もう少し経ってから落ちたら見えたはずなのに残念でした。でも、ほんの近くで栗のいがいがが見れて何だか幸せな気持... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

星月夜

2020年8月25日(火曜日)10:52kitagawa.setsuko

嬉野の朝はだいぶん秋の気配がしてきました。この時期、お月様はまだ小さく、その代わりに月夜のように星が明るく煌めいています。朝ウォークの時に大きな栗を見かけました。こんな大きな栗を見たのは何十年振りでしょう!小さい頃よく小栗拾いに行ったのを思い出し立ち止まってしまいました。この大きな栗が弾けるのを楽しみに明日も歩きます。皆さんの周りではいくつの秋... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

マグカップとの出会い。

2020年8月16日(日曜日)20:07kitagawa.setsuko

今日も猛暑日でした。そんな中に暫しの時間をつくって嬉野の町を一望出来る茶畑の中にある天茶台に行って来ました。空青く、雲浮かび、幾つもの峰、嬉野の景色、綺麗に刈り入れされた茶畑が私の気持ちを切り替えさせてくれました。その後は車で30分程の有田町あるアリタセラに行き、パスタを堪能、そして、その隣りにあるショップで運命の出会いをしてしまいました。このマ... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

我が家まもなく賑やかになります。

2020年8月16日(日曜日)01:16kitagawa.setsuko

4人目の孫まもなく帰ってきます。上2人がお姉ちゃんでやっと僕に弟が出来ました。さぁ、これから大村屋を2人で盛り上げて行こうなと語り合ってるようです。 [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

思い出作り

2020年8月10日(月曜日)21:21kitagawa.setsuko

こんなコロナの時だからこそ、色んな事を守りながら、思い出を作る。毎日お客様をお迎え、お見送りしながら感じる事沢山あります。マスク姿だけどお互いに感じ合う。これも新たな旅の形なのかと。大村屋は川べりにあるから川釣りしょう!と…釣り道具を家族皆さんで運ばれてチェックイン。ひと時の旅をお客様がプランを立ててお越し頂く。これこそが旅の醍醐味だとお客様に教... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

涼風至

2020年8月08日(土曜日)17:53kitagawa.setsuko

今日から残暑、まだまだ厳しい暑さが続いています。暑いからこそ朝晩の風や空飛ぶ蜻蛉を見て秋の近づきを感じます。さて、先日テレビのコマーシャルで疲れ目にはホットマスクが効果的とあっていたので早速、やってみましたよ…温泉ホットタオル。温泉で温めたタオルを目に被せる。それがそれが最高に気持ち良くて目の疲れが取れたんです。目だけではなく、肩や首、お腹、腰等... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

女将達頑張ります!

2020年8月07日(金曜日)00:29kitagawa.setsuko

真夏の夜に久しぶりに雨が降ってきた嬉野温泉です。この世は天気予報があたり過ぎて季の雨、霧、夕立ち、虫の音、鳥の囀りを意識しないと分からない感じですが視感を集中しようとすると移ろいが瞬間から聞こえきます。温暖化と戦いながらも自然は目眩く回ってくるんですよね。明日から暦は秋へてと向かいます。この雨音も残り少ない夏を私達に伝えてるんですよね。写真は女... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

暑い夏には温泉

2020年8月05日(水曜日)22:33kitagawa.setsuko

昨夜はニコニコ満月でしたね。日中は兎に角暑い毎日ですが…今年は夜になると凌ぎやすい感じがします。今夜は夜にウォーキング、しっかり1時間汗を流して来ました。写真はシーボルトの湯の夜景…と嬉野橋、何とも風情があります。湯を流す音、桶の音…温泉地だなぁ〜と実感する瞬間でした。今日も一日お疲れ様でした。 [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

我が家乃如く

2020年8月02日(日曜日)16:28kitagawa.setsuko

今日はフロントの飾り棚に京都妙心寺前管長、久留米梅林寺前管長、雪香室老大師様の額を心を込めて御飾り致しました。嬉野の不動山地区にお生まれになり、中学校入学とともに仏道に進まれ、修行の道を80年余歩まれました。大村屋の看板である字は老大師の書であります。ほとんどの客室の床の間にも老大師のお軸を掛けております。故郷、嬉野をこよなく愛され、年に数回の行... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :