旅館大村屋 女将ブログ

泣く子と地頭には勝てぬ

2021年3月07日(日曜日)21:07kitagawa.setsuko

春の能古見川。鹿島祐徳神社の側を流れいく川です。私、晴れの日も好きですが…このような、どんよりとした曇り空も心惹かれます。時は、春間近、春の匂いを少しずつ意識しながら呼吸をしています。それにしても、春は鳥達が吸った息を思いっきり吐いて囀っています。上手な鳥もいれば…声の調子の悪い?鳥もいたりして、人間に耳があって、本当に幸せと思う時節です。

TrackBack URL :