大村屋からのお知らせ

2019/08/29

【2019.10.11】大村屋JAZZ Night ウィリアムス浩子×小沼ようすけ DUO LIVE




大村屋JAZZ Night「ウィリアムス浩子×小沼ようすけ DUO LIVE」

「最高のエンジンを積んだロールスロイスが時速100kmで優雅に走るよう」と称された歌声を持ち日本ジャズ界では当代随一のアルバム売上を誇る実力派ヴォーカリスト、ウィリアムス浩子が大村屋ジャズNight初登場!

ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採り入れながら、
世界を繋ぐ創作活動を続けるギタリスト、小沼ようすけと共に繰り広げられる上質なJAZZライブ!

【日時】2019年10月11日(金)20時30分~〜
【メンバー】vocal:ウィリアムス浩子
      guitar:小沼ようすけ

料金:5,000円(温泉入浴付き)
   ※指定数に達し次第受付を終了させて頂きます
   ※高校生以下無料(保護者同伴に限る)
場所:嬉野温泉・旅館大村屋 湯上り文庫
予約:TEL 0954-43-1234、Mail info@oomuraya.co.jp
上記アドレス宛に
ご希望の日程、お名前フルネーム、ご予約人数、お電話番号を明記の上、件名を「 10/11ジャズライブ 予約」として送信して下さい。

【プロフィール】
ウィリアムス浩子 / ジャズシンガー
2012 年よりリリースしたアルバムが 7作連続 ジャズチャート 1 位を記録中。(amazonベストセラーランキング)
作編曲家・服部克久氏に「最高のエンジンを積んだロールス ロイスが時速 100km で優雅に走るよう」と称された その歌声はオーディオ業界でも絶大な人気を誇り、2018年夏には上海でのインターナショナルオーディオショーに日本人で初めてのゲストシンガーとして呼ばれる。アルバムはドイツ、イタリアなどの ヨーロッパ各国やアジアのオーディオショップでも 人気を呼びその歌声は世界にも広がり始めている。

4部作であるアルバム「My Roomシリーズ」がジャズ業界異例の大ヒットとなったことに加え、こだわり抜いたその音作りがオーディオ業界への貢献と認められ、「ジャズオーディオ・ディスク大賞2016特別賞(ジャズ批評誌)」を受賞。
全国でのコンサートツアー活動のほか、ラジオ番組「MY ROOM JAZZ」のパーソナリティーも務める。(RNC 西日本放送、ABS 秋田放送、RKK 熊本放送、JRT 四国放送、OBS大分放送、SBS静岡放送 ) TokyoFMコミュニケーションズ MUSIC BIRD新番組「ジャズジャパン・レコメンド・ニューディスク」ではナレーターを担当。


小沼ようすけ /Jazz Guitarist

14歳でギターを始める。
2001年にSONY MUSICよりデビュー、10年間在籍。
現在までにSONY他から10枚のリーダー作品をリリース。
2004年、リチャード・ボナ(ba)、アリ・ホニッグ(dr)をフィーチャーしたトリオアルバム"Three Primary Colors"をNyで録音。 
2010年、フレンチカリビアンのミュージシャン達とレコーディングした「Jam Ka」発売。
グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーされたこの作品で独自の世界感を展開。
2016年、Flyway LABELを設立。
第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、 「Jam Ka Deux」をリリース。
ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採り入れながら、世界を繋ぐ創作活動を続けるギタリスト。
GIBSON社、La Bella社、DV Mark エンドースメント・アーティスト。
エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用する。


official web site

www.YosukeOnuma.com

Facebook

facebook.com/yosukeonuma.official

Twitter

twitter.com/yosukeonuma


instagram
https://www.instagram.com/yosukeonuma_official/