大村屋からのお知らせ

2020/01/09

【2020.3.20】ピーター・バラカン出前DJ & VIDEOTAPEMUSIC Live at 旅館大村屋




「ピーター・バラカン出前DJ & VIDEOTAPEMUSIC Live at 旅館大村屋」
   〜Music Across The Border/越境する音楽〜 

日本が誇るブロードキャスター、音楽愛好家としても知られる
ピーター・バラカン氏の「出前DJ」トークショーを2020年も開催!

今回のテーマは「Music Across The Border/越境する音楽」。

第1部は大村屋の大宴会場にてバラカン氏の出前DJ。
地酒を飲みながら踊ってもよし座ってもよしの温泉旅館の宴会場で
ラジオ等でしか聞けないバラカン氏の選曲とトークを楽しみましょう!

そして、第2部は場所を大村屋地下の湯上り文庫へ移します。
古今東西様々なビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作、
まさに「Music Across The Border」なアーティストVIDEOTAPEMUSICのライブ&DJ Time!

バラカン氏とVIDEOTAPEMUSICを1夜で楽しめる特別なひととき。
イベントのみの参加ももちろんですが、
思いっきり楽しめるのは宿泊を兼ねて嬉野温泉まで”音の旅”にお出かけください!

◯ピーター・バラカン出前DJ & VIDEOTAPEMUSIC Live
日時:2019年3月20日(金) Open:17時、Start:18時
場所:旅館大村屋 末広の間
料金:事前予約4,500円、当日5,000円、(要ワンドリンクオーダー、温泉入浴付き)
  ※指定座席数に達し次第受付を終了させて頂きます
  ※高校生以下はチケット料金は無料、但し入浴は別途料金が掛かります。
  ※高校生以下は保護者の同伴が必要です。
出演:ピーター・バラカン
   VIDEOTAPEMUSIC

DJ:嬉野ディスクジョッキー実業団、Long Dick Nagai、他

※未就学児の入場可。但し、他のお客様のご迷惑になる場合は会場の外にて待機して頂くことがあります。
※当企画の公開収録はありません。

【主催】
湯上りを音楽と本で楽しむ宿 旅館大村屋

【音響協力】
Audio Shop F.T Next

【ご予約・問い合せ先】
旅館大村屋
〒843-0301
佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848
電話0954-43-1234(8:00〜22:00)
メール:info@oomuraya.co.jp
上記アドレス宛に
お名前フルネーム、ご予約人数、お電話番号を明記の上、
件名を「3/20 バラカン&VIDEO 予約」として送信して下さい。

オンライン予約は以下のアドレスより
https://barakan-video.peatix.com/

○当日の駐車場のご案内
宿泊のお客様は大村屋に隣接している駐車場に利用可能でございますが
イベントのみのお客様は以下の駐車場をご利用下さい。
ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願い致します。

タイムズシーボルトの湯
https://times-info.net/P41-saga/C209/park-detail-BUK0046131/

ホテル桜コインパーキング
https://goo.gl/maps/aVJHVbC7DV52

嬉野市市営駐車場
https://www.city.ureshino.lg.jp/shimin/9/_20530/_19838.html


◯イベント特別宿泊プラン
【1泊2食】
2名1室利用:1名15500円+tax
3名1室利用:1名13500円+tax
4名1室利用:1名12500円+tax

【1泊朝食】
2名1室利用:1名12000円+tax
3名1室利用:1名10000円+tax
4名1室利用:1名9000円+tax

【素泊まり】
2名1室利用:1名11000円+tax
3名1室利用:1名9000円+tax
4名1室利用:1名8000円+tax

※上記の料金は3月20日限定のイベント参加者特別料金です
※イベントチケットは別途となります
※上記はスタンダード和室の料金です
その他のお部屋タイプは公式HPをご覧ください

◯ゲストプロフィール
【ピーター・バラカン】
1951年ロンドン生まれ。
ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。
現在フリーのブロードキャスターとして活動、「バラカン・ビート」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、「ライフスタイル・ミュージアム」(東京FM)、「ジャパノロジー・プラス」(NHK BS1)などを担当。著書に『ロックの英詞を読む〜世界を変える歌』(集英社インターナショナル)、『ラジオのこちら側』(岩波新書)『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『ピーター・バラカン音楽日記』(集英社インターナショナル)、『猿はマンキ、お金はマニ』(NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック 名盤240』(講談社+α文庫)、『200CD ブラック・ミュージック』(学研)などがある。ウェブサイトは http://peterbarakan.net

【VIDEOTAPEMUSIC】
地方都市のリサイクルショップや閉店したレンタルビデオショップなどで収集したVHS、実家の片隅に忘れられたホームビデオなど、古今東西さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作している。VHSの映像とピアニカを使ってライブをするほか、MV制作、VJ、DJ、イベントのオーガナイズなど活動は様々。MVでは盟友ceroを始め坂本慎太郎、小島麻由美、NRQなどジャンルレスに手がける。ほかにもモデル、女優の菊池亜希子のムック本「マッシュ」のCM映像、楽曲も製作。さらに、横浜アリーナで開催されたクレイジーケンバンドの20周年ライブではVJを担当。
ライブにおいては、クラブシーンからインディペンデントシーンまで幅広く活動。ダンスミュージックとしての下地に、近年盛り上がりを見せつつあるムード音楽やラウンジミュージックの文脈から繰り出すポップでメロウなメロディは絶妙であり、映像のセンス含め、まさに洒脱な音楽を作り出している。
カクバリズムからは、2015年にロングセールス中の2ndアルバム「世界各国の夜」を、
2017年10月には3rdアルバム「ON THE AIR」をリリース。
その他にも、フランスのレーベル180GからLP「Souvenir」、DMX & ピアニカ前田の名曲のカバーが収録されたスプリット10inch「TOKYO LUV STORY」や、坂本慎太郎との共作 LP「バンコクの夜」(2016/em records)、 7inchシングル 「Kung-Fu Mambo」(2017/雷音レコード)、富山県八尾に伝わる屈指の名曲のリミックスが収録された7inchシングル「越中おわら節」(2018/electric roots) など、多数の作品を制作。
2019年には最新作「The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC」をリリース。
映像のみならず音楽との双方向でゆらゆら踊れる夜を演出する、そんな素敵な男がVIDEOTAPEMUSICである。

【Time Schedule】
18:00〜20:00:ピーター・バラカン出前DJ(大広間)
20:00〜21:00:DJ Time(湯上り文庫)
21:00〜22:30:VIDEOTAPEMUSIC Live(湯上り文庫)
22:30〜24:00:DJ Time(湯上り文庫)

【同時開催】
「KAMINARI PAPER WORKS EXHIBITION in 湯上り文庫」
300年の歴史をもつ名尾手すき和紙の正統後継者、谷口弦による「還魂紙」をコンセプトとしたアートプロジェクト「KAMINARI PAPERWORKS」。佐賀で初のエキシビジョンです。

【Food】
「スリランカカレーpattini」
地元で話題のカレーが再び大村屋にやってくる!
大阪、東京、名古屋とスパイスカレーの数々の名店で働きながら
多くの店のカレー食べ歩き舌を肥やし、腕を鍛えてきたオーナー池田浩。
現在は伊万里のBAR ragazzaを間借りして営業中!