大村屋からのお知らせ

2020/11/03

【2021.1.8〜11】いとう写真館 at 旅館大村屋 2021〜10周年はリバーサイドハウスで〜


「いとう写真館 at 旅館大村屋 2021〜10周年はリバーサイドハウスで〜」

10年目の「いとう写真館」。

温泉旅館というゆったりとした空間の中であなたと大切な人との時間を
写真家 伊東俊介さんが銀塩モノクロフィルムで撮影します。

10年経つと毎年の恒例行事のようになり
年に一度会う親族のような感覚になってきました。
本当に心地よくかけがえのない時間です。

今回は会場を移し、旅館大村屋の川向こうにあるRIVER SIDE HOUSEにて行います。
玄関先にコーヒースタンド「おひるね諸島」がオープンした新スポット。
こだわりのコーヒーはもちろんオリジナルブレンドのクラフトコーラやチャイも人気のお店。

さらに毎年写真館でおいしいお茶を入れてくれる茶師、松田二郎さんが「茶屋二郎」としてやってきます。

恒例となりました佐賀県江北町でオリジナル家具を製作している「bookMt.」さんの椅子たちも撮影に花を添えていただきます。
新作の椅子も毎回楽しみです。

今年は10周年。
場所を少し移動し新たな気持ちで始まる嬉野での「いとう写真館」にぜひお越しくださいませ。

【いとう写真館とは】
2005年以降、伊東俊介氏のライフワークとしてモノクロフィルムで
家族の姿を残すことの大切さを伝える活動としてはじまった旅する出張写真館です。
中判のカメラで撮影し、モノクロ専門のフォトシエ勢井正一氏が、一枚、一枚、手焼きで仕上げる
銀塩モノクロ写真をお届けします。


【写真家 伊東俊介】
大阪生まれ。人気グループ嵐が日本の魅力を再発見する旅をまとめ、観光庁の協力により
全国の小・中・高校に計8万冊が寄贈され話題になった「ニッポンの嵐」では、すべての撮影を担当。
家族写真を撮るという行為の大切さを伝える「いとう写真館」など、銀塩写真を通しての様々な試みが注目を集めている。
http://www.ito-photo.net

【bookMt.】
佐賀県江北町でオリジナルの家具を展示販売するギャラリーとして2011年にオープン。
「変わりゆく環境の中、柔軟に、永く人に寄り添える家具。」をモットーに質の高い家具を作り続けている。
http://www.bookmt.net

【おひるね諸島】
イラストレーターと焼き物作家が住むリバーサイドハウスの
玄関先にあるコーヒースタンド&本&ギャラリー
https://www.instagram.com/ohiruneshotou/

「茶屋二郎」
茶農家の元で4年間修業し2020年10月に茶農家として独立。
今までにない茶カフェ・茶Barの開業を目標に日々研究中。
https://www.instagram.com/chaya_jiro2020

-----------------------------------------------------------------------
「いとう写真館 at 旅館大村屋 2021〜10周年はリバーサイドハウスで〜」

【開催期間】2020年1月8日(金)〜11日(祝・月) 10時〜18時

【料金】
基本セット(八つ切りサイズ、撮影、現像、台紙)17,500円(+税)
木製パネル八つ切り18,500円(+税)〜
アルバム仕上げ21,000円(+税)
額装仕上げ26,000円(+税)
※別途送料

【宿泊者限定撮影料金】
・6,000円(+税)(撮影・現像・プリント・台紙)
・写真ははがきサイズ(100mm×148mm)  
・台紙はいとう写真ロゴマーク付き
・撮影枚数は3カットになります。
※通常の撮影より小さいはがきサイズになります。
※イベント期間中、嬉野温泉のどの旅館にお泊まり頂いてもこちらの限定料金もお選び頂けます。
※別途送料

【撮影について】
 今年は諸般の事情に考慮して完全予約制とさせていただきます。
 また会場も旅館大村屋ではなく川向こうのリバーサイドハウスに変更しております。

【特典】・温泉入浴割引(大浴場1名1000円→500円)
           (貸切風呂1名1500円→1000円)
               ※貸切風呂は事前予約制
               ※いとう写真館利用者に限ります

【場所】RIVER SIDE HOUSE by Ryokan Oomuraya
    佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲89
    https://goo.gl/maps/khe3A8sHsG6rzEsL7
【御予約・お問い合わせ】旅館大村屋 
            0954-43-1234
            Mail: info@oomuraya.co.jp