旅館大村屋 女将ブログ

佐賀県民支え愛キャンペーン再開!

2021年9月30日(木曜日)00:00kitagawa.setsuko

今朝は久々に朝ウォーキングに行って来ましたよ。朝日が気持ち良かった〜露草の露やしじみ蝶々が止まっているのも見れて最高!池に輝く太陽の光もパワーをくれましたよ。さて、いよいよ佐賀県民支え愛キャンペーンが再開しました。当館へ直接予約もOK!当館ホームページでも予約出来ますよ。それぞれにソーシャルディスタンスを守りながら…秋空の下…そろそろお家から出てみ... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

秋はそこまで。

2021年8月31日(火曜日)21:38kitagawa.setsuko

街路樹もすっかり秋。今夜の星もすっかり秋。こうして、夏が終わり秋はそこまできている。色々と考えさせられる事、いっぱいあるけれど、この道を歩いて行こう。やがて、雪降る冬がきて、この道も桜吹雪でいっぱいになるから。 [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

女将達。

2021年8月15日(日曜日)20:31kitagawa.setsuko

嬉野温泉女将の会のメンバーです。先日、JRさんのポスター撮影がありました。キャリアだけは長い6人ですが…この日はたっぷりと白粉をはたいて臨みました。撮影場所は公衆浴場シーボルトの湯。嬉野温泉のマスコットキャラクター…ゆっつら君と一緒に久々の緊張でした。まだまだ、コロナ禍の中、厳しい状況ですが其々に培ってきた精神力でいかなる困難も皆んなで力を合わせ生き... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

時の流れ

2021年8月14日(土曜日)22:43kitagawa.setsuko

暦の上では秋。つい数日前迄は暑い、暑いと嘆いていましたが、今回の梅雨前線による大雨に対しては恐怖と戦いつつ、旅館と云う癒しの場、且つ、避難の場としての使命感を痛切に感じております。この大雨で仕方なく遠方からのご予約はキャンセルが多かったのですが…その一方、県内からのご予約も沢山頂きました。お客様の身を守ると云う任務、体制、施設環境…限りなく無限な... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

雨の嬉野。

2021年8月11日(水曜日)21:48kitagawa.setsuko

雨の嬉野も又、よいものです。今日もソーシャルディスタンスを保ちながらお客様をお迎えしております。お互いにマスク顔ですが、笑顔は目にでるのだと痛感。皆様に愛と勇気を頂いております。そして、少しでも皆様に心安らいで頂けるよう微笑んでまいります。慌ただしい毎日ですが…時間の有効活用…数分でも良いので自分自身も安らぎの時間を持つ事に努めます。 [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

嬉野チャチャチャ?

2021年8月03日(火曜日)12:06kitagawa.setsuko

暑い、暑い毎日が続いております。この度、嬉野の新しい歌がお披露目されました。嬉野チャチャチャ?。嬉野情緒たっぷりの軽快な曲です。私も孫に習い覚えなくては。この歌、メロディ、踊りが嬉野温泉を盛り上げてくれますように。因みに、この曲のジャケットのモデルは先々代のトメ女将です。きっと、喜んでくれていると思います。 [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

今朝のコース

2021年7月20日(火曜日)06:37kitagawa.setsuko

おはようございます。朝日が眩しい、快晴の嬉野温泉です。今日は、2回目のワクチン接種の日。と、言うわけで、、、今朝のウォーキングコースはお寺参りコース!今日も暑そう、暑い時には勿論、大村屋の温泉がGOODです! [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

今夜から

2021年7月11日(日曜日)20:12kitagawa.setsuko

まだまだ長いコロナ禍生活でしょうか〜。でも、こうやって生きている事に感謝しかありません。ご来館頂いた、そして、これからご来館頂くお客様には心よりお礼申し上げます。今日の嬉野温泉は朝からお日様も上がり、やったー!と思い、我が家の全窓を開放し、洗濯物もいっぱい干し、家が深呼吸をしたかと思った矢先…空が急に真っ黒くなり、あっという間の豪雨…梅雨明け前の... [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :

8年前の私、

2021年7月03日(土曜日)23:36kitagawa.setsuko

久々このアルバムを見て気持ちを切り替えようと思った、この写真は大病して5年後まだ、再発も気にしながら生きてた頃。それから、8年生かされている。何の役にたてるかわからないけど…まぁ、日々穏やかに、お客様を迎える事が私の生き甲斐とします。感謝、優しさ、笑顔をいつも我に言い聞かせます。 [続きを読む..]

[コメントを書く(1)]

TrackBack URL :

新しい芽のように。

2021年7月02日(金曜日)19:49kitagawa.setsuko

ずっと、ずっと前の母の日に息子夫婦から貰った観葉植物…ドラセナコンシンネ。老木になってしまったので、植え替えをしてあげたら、何と、新しい芽が出てきました。細く、高くなった2本の幹は今にも折れそうですが…真ん中に生まれてきたこの芽は、まるで2人の赤ちゃんのようです。コロナ禍の中、朝日を浴びるドラセナコンシンネに力をもらっています。 [続きを読む..]

[コメントを書く(0)]

TrackBack URL :