大村屋からのお知らせ

2021/10/29

【2022.1.7〜1.10】いとう写真館 at 旅館大村屋 2022




「いとう写真館 at 旅館大村屋 2022」

11年目の「いとう写真館」。
あなたと大切な人との時間を写真家 伊東俊介さんが銀塩モノクロフィルムで撮影します。

今回も会場は旅館大村屋の川向こうにあるRIVER SIDE HOUSEにて行います。
玄関先にはコーヒー&ギャラリー「おひるね諸島」。
こだわりのコーヒーやオリジナルブレンドのクラフトコーラ、スパイスティーも人気のお店です。
また茶をテーマにしたBarを嬉野に開業した茶屋二郎さんが美味しい嬉野茶を持ってやってきてくれます。

撮影後にはゆったりと温泉に入れる嬉野での「いとう写真館」にぜひお越しくださいませ。

【いとう写真館とは】
2005年以降、伊東俊介氏のライフワークとしてモノクロフィルムで
家族の姿を残すことの大切さを伝える活動としてはじまった旅する出張写真館です。
中判のカメラで撮影し、モノクロ専門のフォトシエ勢井正一氏が、一枚、一枚、手焼きで仕上げる
銀塩モノクロ写真をお届けします。

【写真家 伊東俊介】
大阪生まれ。人気グループ嵐が日本の魅力を再発見する旅をまとめ、観光庁の協力により
全国の小・中・高校に計8万冊が寄贈され話題になった「ニッポンの嵐」では、すべての撮影を担当。
家族写真を撮るという行為の大切さを伝える「いとう写真館」など、銀塩写真を通しての様々な試みが注目を集めている。
http://www.ito-photo.net

【おひるね諸島】
イラストレーターと焼き物作家が住むリバーサイドハウスの
玄関先にあるコーヒースタンド&本&ギャラリー
https://www.instagram.com/ohiruneshotou/

「茶屋二郎」
茶農家の元で4年間修業し2020年10月に茶農家として独立。
2021年9月に今までにない茶Barを開業し、これからの活動も注目される。
https://chaya-jiro.com

-----------------------------------------------------------------------
「いとう写真館 at 旅館大村屋 2022」

【開催期間】2022年1月7日(金)〜10日(祝・月) 10時〜18時

【料金】
基本セット(八つ切りサイズ、撮影、現像、台紙)19,250円
木製パネル八つ切り20,350円
アルバム仕上げ23,100円
額装仕上げ28,600円
※別途送料900円

【野外撮影】
午前中の回の早い時間(8時〜10時)のみ会場周辺(嬉野温泉の原風景が残る温泉公園やシーボルトの湯など)での撮影の希望も承ります。ご希望の方はご予約時にご希望をお伝えください。

【特典】・温泉入浴割引(大浴場1名1000円→500円)
           (貸切風呂1名1500円→1000円)
               ※貸切風呂は事前予約制
               ※いとう写真館利用者に限ります

【場所】RIVER SIDE HOUSE by Ryokan Oomuraya
    佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲89
    https://goo.gl/maps/khe3A8sHsG6rzEsL7
【御予約・お問い合わせ】旅館大村屋 
            0954-43-1234
            Mail: info@oomuraya.co.jp

[注意事項/お願い]
※体調が優れない方はご来場をお控えください。
※入場時/会場内はマスク着用にてお願いします。
※ご入場時に検温/手指アルコール消毒を行います。
 体温が37.5度以上の方は入場をお断りしております。
※換気を行う場合があります。