大村屋からのお知らせ

2022/05/14

「ものにはまわりがある展〜「もの」の「まわり」と出会う14の旅」


5月16日から渋谷ヒカリエ8Fにあるd47 MUSEUMで開催される「ものにはまわりがある展」に旅館大村屋として参加します!

約4ヶ月のロング展示の間に現地へのツアーやトークイベントなども随時開催される予定です。

美味しい嬉野茶や旅菓子bouroや書籍「さがごこち」、小冊子「うれしいお茶」なども販売予定です。

お近くの方や東京へお越しの際はぜひヒカリエにお立ち寄りください!

--------------------------------------------------------------
d47 MUSEUM 第30回展覧会
「ものにはまわりがある展〜「もの」の「まわり」と出会う14の旅」

「もの」にはそれを取り巻く「まわり」があります。流行や情報でものを購入する時代から、購入後にどんな暮らしがあるのか、どんな人と繋がれるのか、生産地の成り立ちや、原材料や製造工程などの「まわり」への関心が高まっています。また、その土地の「らしさ」と言われる、地域の個性や文化がながく続くためにも、「まわり」への視点が注目されています。
本展では、その土地らしいプロダクト、場所、食文化、活動を「もの」として捉え、その「まわり」を会場内で紹介するとともに、各地のキーマンとのツアーや勉強会など、現地へ旅して学ぶプログラムを実施します。実際に「もの」の「まわり」に出会う体験を通して、継続的な関係性が生まれる機会になればと思います。

【もののまわりとは】
「まわり」とは、その「もの」が生まれるに至った全てであり、「もの」を手に入れるとは、単に「もの」としてだけ、物欲としてだけではなく、その「まわり」も手に入れられることです。それを「店」がサポートし、生活者は「まわり」も手に入れることで、「もの」を大切に使い続け、「まわり」に関わる人たちとの交流が、そうした人たち全員の喜びにつながって、健やかなモノづくり、健やかな生活が生まれていく。その継続的な繋がりを「もの・の・まわり」という名前に込めました。地域、暮らし、産業、環境、仲間などを基本にした「まわり」を紹介します。

【展示品一覧】
北海道 オケクラフト/山形 山から福がおりてくる/福島 西会津国際芸術村/埼玉 埼玉県全63市町村キーマン/東京 東京チェンソーズ/富山 城端別院 善徳寺/岐阜 AKARI/三重 Jikonka・伊勢茶/奈良 tumi-isi/岡山 ITONAMI・デニム/山口 みがき6/佐賀 旅館大村屋/鹿児島 鹿児島離島文化経済圏/沖縄 琉球絣

ものにはまわりがある展
日程:2022/5/16(月)〜9/19(月・祝) 水曜休(祝日の場合は営業)
時間:12:00〜20:00(最終入場19:30)
場所:d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ8F) Map
参加費:ドネーション形式(来場者が入場料を決める自由料金制)
●お問い合わせ:03-6427-2301(d47 MUSEUM)
●「参加費:ドネーション形式」
自由にご入館いただけます。お帰りの際に、みなさんのお気持ちをお寄せください。ご寄付いただいたお金は、D&DEPARTMENTのロングライフデザインの活動資金として大切に使わせていただきます。

主催:D&DEPARTMENT PROJECT
特別協賛:渋谷ヒカリエ Creative Space 8/

※新型コロナウイルス感染症の流行・行政の営業自粛要請などの状況に応じて、会期や内容は変更になる場合があります。
※ミュージアムの最終入場は19:30ですが、館内ショップは以降もご入店可能です。営業終了は20:00です。

https://www.d-department.com/item/DD_EVENT_36789.html